FC2ブログ

横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」

横浜市港北区綱島の動物病院「サムペットクリニック」のスタッフ日記です。

腫瘍科セミナー 

こんにちは、獣医師の大塚です。

昨日は予報通りの雪になりましたね。
私は昼前から、腫瘍科のセミナーを受講しに都内まで出かけました。
電車が止まらないかちょっと不安でしたが、無事に帰ってこられて良かったです(*^_^*)

昨日のセミナーは少し趣向が変わっていて、ざっくり言うと
「約10万件の病理データから得られた情報を腫瘍の診断に活かしましょう」
とのものです。

講師をされたのは、獣医腫瘍内科学と病理学の分野でそれぞれ米国の専門医資格を持つ二人の先生方。
日本のトップを走る方々で、昨年亡くなったミックス犬のブービーが癌になったときもお世話になりました。

細かい内容はお話できないのですが、改めて「無駄な検査をせず迅速に正しい診断を下すこと」の大切さを実感しました。

「原因わからないけどとりあえず治療する」、「なんだか分からないからとりあえず検査する」ではなく、

体調の悪い動物たちを診たときに頭の中で経験と知識をフル稼動させて、

「この病気とこの病気が疑わしい、だからこの検査・治療をする」
との姿勢を徹底していきたいと思います。

簡単に思えそうですが、ベースになる知識が少なかったり古かったりすると診断も治療も全く違う方向に行ってしまいます。
とにかく勉強し続けること、ですね!


おまけ、ダラシない顔で寝るクララ。
猫は良いですね(=∀=)
毎日ゴロゴロしているだけで「可愛良いね〜」とか言われるんですから(笑)
IMG_1758.jpg

「ヤダ、撮らないで!」
IMG_1755.jpg





Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」 All Rights Reserved.