FC2ブログ

横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」

横浜市港北区綱島の動物病院「サムペットクリニック」のスタッフ日記です。

防具 

こんにちは、獣医師の大塚です。

私は獣医師になって今年で18年目になります。
その間、ワンちゃん猫ちゃんに咬まれたり引っ掻かれたりすること数知れず・・・

当院を受診されている方はご存知かもしれませんが、私の手は傷だらけです(;д;)

一昨年は野良猫ちゃんに左手を咬まれ、傷口が膿んで中指の靭帯が切れてしまい、入院して縫合手術を受けました。
文字通り病院送りです(笑)
その時の切開線が派手に残っているので、スーパーやコンビニのレジでも店員さんにチラ見されます(=∀=)

動物達の嫌がることばかりする仕事なので、今までは咬まれても「まあしょうがないな」くらいに思っていました。
ただ、手術後中指の靭帯が通常の半分の細さになってしまったので、さすがにもう咬まれるのは嫌だなあと思い始め・・・

防具を購入。牛革の手袋です。
IMG_1685.jpg

動物病院用か?と思ってしまうキャッチコピー。
IMG_1680.jpg

元々動物病院用の革手袋は有るのですが、作りが頑丈すぎて指が動きません。
IMG_1689.jpg

早速装備します。ちょっと手首が不安ですが、指を咬まれなければオッケーです。
IMG_1688.jpg

柔らかくていい感じです!
IMG_1687.jpg

ビーバートザンで680円。
動物病院用は1万円以上するので素晴らしいコストパフォーマンスですね(*^_^*)









Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」 All Rights Reserved.