横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」

横浜市港北区綱島の動物病院「サムペットクリニック」のスタッフ日記です。

猫のごはん 

こんにちは、獣医師の大塚です。

今日はいい天気で、お出かけになった方も多かったのではないでしょうか?
当院のホテルも満室状態で、私は朝晩のお預かりワンちゃん達の散歩でバテてしまい、普段の運動不足を痛感しました(;д;)

ところで普段診療をしている中で、ワンちゃん猫ちゃんにオススメのフードは有りますか?とご質問を受けることが良くあります。
私は今まで自分の犬猫にはほとんど病院で扱う食事療法食を与えてきました。(主に減量系・・・)

今我が家のミルクティが食べているのはこのフードです。
IMG_1415.jpg
ブルーバッファローのWU(ウー)
泌尿器系・体重管理用の自然派食事療法食です。
私は今まであまりナチュラル系を謳うペットフードを信用していませんでしたが、こちらのフードは安心して与えることができると思っています。

何故療法食を与えるのか?このブランドは良しとするのかを文章にするのはちょっと大変なので、気になる方は病院で質問してください(^-^)/ ちなみにこれはフードの宣伝では有りません!小袋サンプルが無いなど不満も有りますので(`o´)

熊本から来た時は膵炎を患って3kgしか無かったミルクティ(私はミルちゃんと呼んでます(=∀=))も今は4.5kg。
そろそろダイエットが必要と思いこのフードにしています。
IMG_1413.jpg

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」 All Rights Reserved.