FC2ブログ

横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」

横浜市港北区綱島の動物病院「サムペットクリニック」のスタッフ日記です。

悲しいお知らせ 

今朝は、悲しいお知らせがあります。

昨夜、ゴンが亡くなりました。

いつもお腹が空いていたゴン。
そこらじゅうにおしっこをかけ放題のゴン。
チャッピーに怒られながらも上に乗っていたゴン。
爪切りが大嫌いだったゴン。

力及ばず。
辛い思いをさせてごめんね。

お疲れ様でした。
ゆっくり休んでね。

Comment

Name - sasukemama  

Title - どーなつさん

サム日記楽しんで頂けて光栄です。
皆様にこうしてコメントをいただくと、
ゴンの犬生捨てたもんじゃなかったのかな?
と思い救われます。。。。

ゴンが亡くなったのは、脾臓という所の病気です。
すぐ手術をして悪いところを取ったのですが、
急に発症したため、身体が耐えられなかったのだと思います。

おそらくそうとう辛かったと思いますが、
亡くなる直前まで食事をする頑張り屋でした。

皆様暖かいコメントをありがとうございます。
スタッフ一同感謝です。
2007.06.21 Thu 11:57
Edit | Reply |  

Name - どーなつ  

Title - でも幸せだったよね☆

サム日記、いつも楽しみにしています。迷子のゴンちゃんを病院で保護してから見守っていました。みんなに可愛がられお散歩したりしゃんぷーしたりするゴンちゃんが可愛かったです。新しい飼い主さまから戻っていたのは知りませんでしたが、突然の発作のほうなものだったのでしょうか?
ただツライ、苦しい中、見慣れた優しいスタッフと先生に囲まれて出来る限りの処置をしてもらったゴンちゃんは幸せモノだったと思います。きっとお空からサムペットクリニックをあの可愛らしい笑顔で見てくれてると思います。
かかわりはないのでうすが、今までお世話してくださってありがとうございました。
ゴンちゃんまたね!ばいばい!!
2007.06.21 Thu 08:30
Edit | Reply |  

Name - sasukemama  

Title - 皆様ありがとうございます。

きっと今頃はお腹いっぱい食べているかな?

この仕事をしていると、たくさんの旅立ちに立ち会います。

「もっと別の方法があったのではないか?」
と後悔することも多く、気持ちを切り替えるために時間が掛かることもあります。

そんな時いつも思うのは、
「飼い主さんには後悔してほしくない」
ということです。
何か後悔しそうな時には、獣医の力不足だったんだと思って下さい。





2007.06.20 Wed 17:50
Edit | Reply |  

Name - アックスママン  

Title - ビッリしました

ゴンちゃん・・・そんなに重い病気だったんですか。。。

飼い主さんとはぐれてしまってさびしかっただろうけど、
サムの皆さんの暖かさに触れてきっと幸せな時間を過ごせていたでしょうね。
最後はきっと皆さんにありがとぉと言って虹の橋を渡ったことでしょう。
もう苦しまなくていいよ、もう痛いところもないよ。
ゆっくり眠ろうね、ゴンちゃん。
2007.06.20 Wed 00:01
Edit | Reply |  

Name - kana  

Title - 

えっ!ゴンちゃん亡くなったんですか!???
何の病気なのかな~いつ治るのかな~?と思ってたのに・・・
さびしいですね・・・(:_;)
ゆっくり休んで下さいね・・・・
2007.06.19 Tue 18:24
Edit | Reply |  

Name - くっきーまま  

Title - 安らかに・・

・・・・なんて急な・・
ゴンちゃんのご冥福を心からお祈りします。

2007.06.19 Tue 17:59
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」 All Rights Reserved.