FC2ブログ

横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」

横浜市港北区綱島の動物病院「サムペットクリニック」のスタッフ日記です。

ご無沙汰しています。 

からりと晴れたご機嫌な秋晴れです。
連休、如何お過ごしでしたか??

さて、久しぶりに我がサムペットクリニックの住をもう一度ご紹介したいと思います。
いつもケージの中にいるので、何かと出番の少ないレアキャラ達です。

まず、犬舎の2F201号室のご隠居
「ミーコさん」
14歳半のおばあちゃんです。
サム開業以来の居候。
ケージの外は気に入らないので、出てきません。


そして、そのお隣202号室の暴れん坊
「トム」
7歳の男の子。
なぜか、スタッフのAさんと相性が悪い・・・。
シャイで力強い所が誤解されやすいのね・・・。
20061010-2.jpg

そして、203号室の食いしん坊
「クララ」
1歳の女の子。
交通事故でつれて来られ、置いていかれてしまった子・・・。
骨盤骨折で歩けなかったので、
立って歩けるように「クララ」と命名。
甘え上手でかわいいが・・・・
食事に対する執着心が恐ろしいほど強い。
20061010-3.jpg

205号室には
「チビ」
約10歳の男の子。
チビのくせにサムの中で一番デカイ。
その体重でドアを開けどこにでも出て行ってしまいます。
一番器用で、ずる賢い。
20061010-4.jpg

その上305号室には
「まちこ」
203号室のクララと同じ時期にこれまた置いていかれた1歳女の子。
とてもすばしっこく身軽。
逃げ足は速いくせに、ご飯を食べるのが遅い。
20061010-5.jpg

最後に、宿無しというか病院中を勝手に動き回る。
「ビッケ」
この人は良く登場していますよね。
10歳男の子。
チビと一緒にホテルに預けられて迎えに来てもらえなかった人・・・。
悪いこととは知りながら、ついつい人の手をかじってしまうおかしな
20061010-6.jpg


病院から脱走して、冒険中のミーは残念ながら今日はいませんが、
猫屋敷さながらの病院です。
7匹まで増えてしまいました。

皆さんよろしくお願いします。



今日もぽっちとなよろしくお願いいたします~
 ↓↓↓↓
    ↓↓↓↓
       にほんブログ村 猫ブログ

病院 猫屋敷 サムペットクリニック

Comment

Name - sasukemama  

Title - kanaさんこんばんわ

もんちゃん大丈夫ですか?
なぜ、にゃんこは蚊に刺されてもあんまり痒くないのか???
ワンは痒がる子いるんですけど・・・。

実は、病院猫たちは全部で7匹なんです。
いつの間にこんなに増えたのか・・・・。

QRS検査については、採血やそれに伴う苦痛が一切ないことがなによりの特徴だと思います。
ただ、具体的な情報(肝酵素などの数値)は得られないので、
状態が悪い時や緊急時にはやはり血液検査が必要になってきます。
スタッフも調子が悪いと取り合えずQRSで調べてもらいます・・・。



2006.10.10 Tue 21:03
Edit | Reply |  

Name - kana  

Title - レアですな~

確かにレアキャラ・・・ミーコさんやクララちゃんやまちこちゃんは見たことがありません!
みんなワンルーム住まいなんですね。

先日の「毛」の検査ですが、ブログに書いたところ、友人達が家もこれがいい~~という声がありました。
なんでも採血の時にすんごく泣いちゃう子らしいです。
全病院がやってる訳ではないのですね~ラッキー!

あ・・昨日から「もん」の『したくちびる』がぷくぅ~っと腫れています。また蚊に刺されたようですが・・・
血を吸われている事に気がついてほしい両親です(-_-;)
2006.10.10 Tue 20:15
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」 All Rights Reserved.