FC2ブログ

横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」

横浜市港北区綱島の動物病院「サムペットクリニック」のスタッフ日記です。

迷子犬2 

今日は、秋晴れ。
昨日の天気が嘘のようです。

さて、迷子のシーズーですが、
今朝から目が開かなくなりました・・・。
両目の出血も、徐々に治ってきていたのに・・・。
痛いのかよく診せてくれません。

目薬をさそうと押さえつけてみると、
なんと、目に穴が開いている・・・・。

シーズーのように目が出ていて、鼻の低い犬種には多い病気、
「角膜潰瘍」になってしまったのです。
おそらく、事故にあった時に目に傷が付きそこから
角膜炎→角膜潰瘍へと進行してしまったのでしょう。

角膜の傷は、空気に触れると痛いので、目を開けられないのです。
このままにしておくと、眼球全体に炎症が広がり、
目が見えなくなってしまいます。
あまり時間の余裕はなさそうです。

午後一番で、手術しました。

手術も無事に終わりとりあえず、一安心ですが一刻も早く
飼い主さんの所に戻れるようスタッフ一同願っています!

皆様の貴重な情報お持ちしております。
(ナ)



そんなこんなで、今日もポッチとよろしくお願いします。
  ↓↓↓
    ↓↓↓
      にほんブログ村 犬ブログ

シーズー 迷犬 目薬

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 横浜の動物病院スタッフが綴る「サム日記」 All Rights Reserved.